DevKit Advanceのパス設定

GBAの開発キットDevKit Advanceのインストールには、パスの設定を行う必要があるが、
Cygwinがインストールされている環境では、Cygwinのパスを外してやる必要がでてくる。

このため、DevKit Advance/Cygwinで使用時にパスの切り替えが生じてしまい使いにくいことこの上ない。
そこで、VisualC++を使用し、コンパイルすることでこの問題を解決する。
1.VisualC++のツール->オプション->ディレクトリ->実行ファイル に、DevKit Advanceのbinを追加する。
2.Makefileのプロジェクトを作る
3.プロジェクトの設定->コマンドライン で、make -f メイクファイル名とする
4.ビルドを実行し、makeが実行されることを確認
いや、ちゃんとしたクロス作ってやれば それでOKではあるんですが、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。