プログラミング研究所 プログラミング研究所 http://www.program-lab.jp/
プログラミング研究所
プログラム研究自作ソフトウェアプログラムメモリンク


  • カテゴリ別アーカイブ

    .NET Framework
    C++/CLI
    DirectX
    GBA
    JavaScript
    OSSの移植
    PHP
    Win32/64
    WordPress
    その他
    ソフトウェアの設定
    ツール
    ライブラリ
    自作ソフト
    製品レビュー


  • エントリ一覧


    Syndicate this site (XML)

    Powered by
    Movable Type







  • 管理者:NMVL

    nmvl★program-lab.jp
    ※アドレスの ★ を @ に置き換えてください。

    釣りの話題はこちらから
    www.fishing.hokkaido.jp





    « 読み仮名を扱うテキスト処理ライブラリ「Microsoft Visual Studio International Feature Pack 2.0」 | メイン | エスケープシーケンスの変換 »

  • TClock Light x64をWindows7で動作させるには 【OSSの移植】

    制限付きながら、Windows7で動作したのでその方法。(Vistaでも基本的に同じはず)

    TClock Light x64を起動させたところ時刻表示に関しては問題ない様子だが、
    SNTPの時刻調整が動作しないことを確認。
    原因は、時刻変更時に管理者権限を要求されるためではとすぐに予測がつき、
    管理者でプログラムを実行すると案の定機能する。

    ただし、管理者での実行時にはUACによる警告が入るため、
    アラームを使用したSNTP自動時刻調整を行うと時刻合わせのたびにUACが働く。
    よって、
    ・自動時刻調整のたびにUACに対応する
    ・UACのレベルを下げる(非推奨)
    ・自動時刻調整をあきらめる
    あたりが対応となるだろうか。

    なお、管理者権限とするのは「tcsntp.exe」のプロパティより設定すること。
    「tclock.exe」を管理者権限で実行すると右クリックメニューが
    動作しなくなるようなので注意が必要。



    投稿者 NMVL : 2009年11月21日 23:09